店長’sぶろぐ

感謝の気持ちが、どうぞ届きますように。

2023.03.12

龍高飯店は中国東北料理のお店です。1997年に開店して今年で27年目を迎えます。濃厚で素朴な田舎の味に、当初はお客様の反応も様々でした。私共の創業社長の付(フ)が日々、お客様の声に耳を傾けながら調整を重ねて今の味ができ上っています。諦めない、粘り強い付の努力はやがて実を結び、少しずつお運び下さるお客様が増えてきました。幸い担担麺や21世紀酢豚、鉄鍋餃子、賞味期限5分のカリカリ茄子などのヒットメニューにも恵まれ、熱烈なファンの皆様のご声援と、そしてアンチファンの的を射たご意見にも磨かれながら現在の龍高飯店らしさが作られて参りました。
 ひたむきな付の姿勢に応えて、率直な意見や感想で後押しして下さった当時の常連様は、私たちの恩人です。あの時の偽りのない真摯な声が、今の龍高飯店に繋がっています。ありがとうございます。「どうしたらこの店が人気店になれる?」紹興酒を呑みながら交わして下さった愛すべき議論が、今に至るまで私たちを支えてくれています。ありがとうございます。
 そんな恩人の中のお1人が、私たちのとても大切なお客様の中のお1人が、先月90余年の旅路を全うされ、お休みになられました。貴女の娘さんや息子さんや、そしてお孫さんが今も、貴女が座って下さったその席に座り、龍高飯店を支えてくれています。今宵ばかりは、何もかも後回しにして、貴女に御礼を申し上げたいと思います。心から、ありがとうございました。貴女に届くことを、ただただ祈りたい。